ロングコートチワワのハルちゃんのおもしろ日記

椎間板ヘルニアだったんだ!





9月24日(土)

この日は、夜カフェでハロウィンパーティ!

に行く予定だったので・・・

午前中に家のことを済ませることに!






ハルは、お散歩して、

朝ごはんをいつものように瞬殺で完食して、

不燃ごみを一緒に捨てにいって、

天候不良で、なかなか乾かない洗濯物を

コインランドリーで乾燥させて

いい感じで、事が済んだ


ちょうど、お昼ごろ



ハルの様子が変???

いつもフリフりしている尻尾が、下がったままで

なかなか動こうとしません(>_<)

座ったまま、目を半分閉じて、とても辛そうです(>_<)

そして、まさかの・・・

オヤツを食べようとしません(>_<)

これは、絶対におかしい!

病院に行くことにしました。



嘔吐、下痢などの症状が無く、

動かなくなる場合は、

この病気を疑うそうです。



医師が、ハルの背中を首から尻尾まで順番に押さえていきます。

すると途中で、「キャン!」

何度も、同じところで「キャン!」

診察の結果、椎間板ヘルニアの可能性が大とのことです。


検査しないと はっきりとしたことは、

言えないみたいですが、

(検査も大変で、負担が掛かります)

この日は、レントゲン撮影と血液検査をして、

他の病気でないことを消去法で確認することに!



血液検査の結果は、後日となるため、

痛み止めの注射をして帰ることになりました。



痛み止めの注射が効いて、

少し楽になったようで、

ハルは、ずっと寝てました。




とても楽しみにしていた

ハロウィンパーティーを

欠席することに、

ハルが一番大事ですからね!

ただ、当日のキャンセルになってしまい、

ご迷惑をお掛けした皆さん、

本当にすみませんでした(>_<)







次の日、9月25日(日)

とっても元気になって、

朝ごはんを瞬殺で完食したハルですが、

この日も痛み止めの注射です!

一週間分の痛み止め(弱い)を処方してもらいました。


血液検査の結果は・・・

全体的な数値は、良かったので、

軽度の椎間板ヘルニアの可能性が、

更に高まりました。


一週間後の、診察まで、

お散歩禁止!ドッグラン禁止!お家の中の爆走禁止!

しばらくは、安静です(>_<)


今回の病気とは、関係ないようですが、

ALPの数値(基準10~220)が、614と高かったので、

1ヶ月ごに再検査になりました(>_<)






しかし、元気になってくると

隙があれば、走ってしまうので、

止めるのが大変です(^O^)

「ちゅまらん!じょ~」



以前から、抱っこする時に「キャン!」ということがあり、

ひざのお皿が、外れ易いのかもと言われて

サプリメントを飲ませていたんですが、

どうやら、椎間板ヘルニアの可能性が濃厚です。

お出掛け出来ず、つまらないハル・・・

今週は、安静にして下さいね。

おやすみ・・・ハルちゃん・・・









ランキングに参戦、ポチとして下さいね。
にほんブログ村 犬ブログへ
Copyright © チワワのハルちゃんペロペロ日記. all rights reserved.

カスタマイズ